書けて話せる人になろう

プラチナ日本語
マスター講座

~ことばを磨いて豊かになる~
ことばを磨くことで周囲の人を笑顔にしたり、自分自身を前向きにしたりできます。

普段の日本語、
意識して使っていますか?


日本語、正しく書けてますか? 話せてますか?
そして使いこなせていますか?
言葉は生活に欠かせないものですが
日々、どれだけ磨こうと努力していますか?

痩身
アンチエイジング
規則正しい食生活、ダイエット
ジム通い
服選び…

いろいろと健康や美貌、おしゃれには敏感なのに
毎日つかう日本語…
ことばを磨こうと日々、努力をしている方はどれだけいるでしょうか。

ことばを磨くことで
得られるものは想像以上にたくさんあります。
逆にことばを汚して失うものもたくさんあります。

日々の生活を豊かにもできますが
破壊させてしまうこともできます。

人間関係をよくすることもできれば
簡単に悪くすることもできてしまいます。

人生を豊かにしたい、
幸せに生きていきたい、と思うなら
その日本語を磨く、って大事だと思いませんか。

知らなかった世界を切りひらき
想像以上の豊かな人生をあなた自身でつくることができます。

是非、一緒に、
ことば磨きをしませんか?

日本語を正しく使いこなすことを基本とし
それをビジネスや教育、生活
あらゆる場でどのように生かせばいいのかを
プロがじっくりお教えします。





あなたは、
どうですか?

  • ビジネスで、お客様と正しい言葉で会話ができている自信がありますか?
  • ビジネスで、人前に立ってもじもじせずに堂々と話ができますか?
  • ビジネス文書、正しく書けている自信がありますか?
  • 普段から正しい日本語について意識していますか?
  • 就職活動をする方は、自分の考えをはっきり伝えられますか。
  • 人前で話すことが苦手だと勝手に思い込んでいませんか?
  • 自分は文章が下手だと思い込んでいませんか?
  • 日本語をきちんと習いたいけど、どこで学べるのか分からないと嘆いていませんか?
  • ビジネスで、お客様と正しい言葉で会話ができている自信がありますか?

プラチナ日本語マスター講座

「書く」「話す」をセットで磨ける!
「書く」「話す」どちらかだけのセミナーはよくありますが、「書く」「話す」の両方を、しかもプロが直接、指導してくれる講座はなかなかありません。ぜひこの機会にご受講ください。
書くプロ、話すプロの“プロ魂”を見ることができます。
それぞれのプロが得意とするスキルを皆さんにレクチャーします。素人との違いを肌で感じること間違いなし。プロの世界を見て、そして学んでみませんか。
「自分の日本語は大丈夫! 特に問題ないよ」という方、本当にそうですか?
何が間違っているのかを分かっていないかもしれません。一度、プロにチェックをしてもらいませんか。素人の見せ方ではビジネスでも損をしているかもしれませんよ。
いろんなことに臆病で自信のない自分でも、今日から変わります。
この講座の受講後は「書くこと」「話すこと」両方において自信が持て、職場や生活に生かすことができるようになります。明るい笑顔もお持ち帰りください。
この講座では「書く」「話す」スキルのほか、“とっておき”のことが学べます。
「ことば=パワー」だということが、きっと分かりますよ♪


「ことばを磨くことで豊かになろう!」

毎日必ず使う日本語。たかが日本語、されど日本語。
日本語を磨くことは、それを使って生きるあなた自身を磨くことにつながります。
人と差をつけられる極意を学んで、人より一歩先を進んでみませんか。



講座のご案内

話すことばを磨く


プロの話し方の極意   担当講師 塩見智子

 


書くことばを磨く



ぐんぐんブログが書ける講座  担当講師 松原ヨーコ

現在、開講中。




毎日使う日本語、
きちんと学んでみませんか?




講師紹介

あなたを6秒で輝かせる声の魔術師 
塩見智子(しおみ ともこ)


「言葉と声のプロフェッショナル」を掲げて40年のフリーランスアナウンサー 
先生向け研修講師
有限会社ビー・グラッド代表

●経歴
19歳大学生の時に NHK-FM のラジオ DJ オーディションに合格。しかし当時は専門学校のような学べる場がなかったこともあり、苦労続き。新人のころ、子ども向けイベントのMCで、景品プレゼントに子供が殺到してしまい、あわや将棋倒しの大惨事に! ディレクターからこっぴどく叱られ、その夜一睡もせずに泣きながら、事故の起こらないような司会コメントを作り、練習して備えたこと、CMの録音で、ディレクターに「読み方が偽善っぽい」と言われて落ち込んだこと、アナウンサーの基本である母音の無声化がうまくできず何度も練習したことなど、現場たたき上げで実力を身につけていく。
そしてつかんだ在阪のラジオ・テレビ番組で司会、ナレーションなどで活躍。
●担当番組など
・ラジオ関西朝の情報番組パーソナリティーを 6 年間
・JR 山陽本線のホーム案内放送「1 番線に快速電車が参ります。停まります駅は…」
・京都高島屋店内放送「本日はご来店いただき、誠にありがとうございます。ただ今、12 時でございます」
●講師業
・専門学校声優クラス
・企業研修
・エグゼクティブ・経営者、士業・コンサルタント・コーチなどの先生業向け研修
●タレント事務所代表
・現在、所属タレント 25 名、レッスン生 20 名が在籍、自らも現役アナウンサーとして活躍しながら、育成に力を注ぎ、多くの新人を輩出している。

★メッセージ
たかが声、たかが言葉。
されど声、されど言葉。

あなたは、ご自分の声が、言葉が、的確に相手に通じているという自信がありますか?

これは「自分の思いをうまく伝えられない人が、伝えきることができるようになる」講座とも言えます。 あなたの気づいていない話し方の弱点を知り、言葉にあなたの心を乗せて、より良いコミュニケーションの輪を広げていきましょう!





「伝わる文章づくり」を使命とする物書き職人
松原ヨーコ(まつばらようこ)


フリーライター

●経歴
関西学院大学法学部卒業後、専門出版社、大手編集プロダクションの編集者を経てフリーランスのライター&編集者となる。
これまで育児、教育、健康・医療、ビジネスなど幅広いジャンルで取材・執筆。携わった単行本やムックは50冊超。雑誌や専門誌などに書いた記事は1000点を超える。
大学学長、政令指定都市の市長ら、その道のトップへのロングインタビューも多数。

ここ十年、出版業界は景気が下り坂になり、ローテーション入りした雑誌が次々に廃刊。仕事の激減に加え、ジャンルを選ばない取材・執筆で業務量が増大し、報酬の時間単価が低くなるというダブルパンチを食らう。そこで、弁護士、税理士、社会保険労務士、行政書士など士業の著作を多くリライト・執筆してきた経験を生かして労務専門のライターに仕事を絞ったところ、高単価の仕事を受注することに成功。また著者・監修者オリジナルの視点を取り入れた労務系実用書が何冊もベストセラーとなる(Amazonまたは出版社調べ)。

昨年、実家のある大阪にUターンして三世代家族の生活をスタートさせる。クライアントが集中する首都圏を離れると請負仕事は減ったが、これを機に“先生業の自立型ライティングサポート”を活動の柱に変え、精力的に活動中。

★メッセージ
一つひとつ言葉を選んで、つなげていく。

ただそれだけの作業なのに、読み手にきちんと伝わる文章と伝わらない文章があるのはなぜでしょう。

ライティングはれっきとしたコミュニケーション・ツール。それを意識して、伝えるコツを取り入れれば、誰にでも読み手に届く文章が書けるようになります。

さあ、どんどん書いていきましょう! 。






言葉で
ワンランク上を!

POINT
-01-
ビジネスPRを積極的に
営業担当でも広報担当でも、仕事を人に伝えていく仕事を抱えた人は人前で話すことは必須です。またホームページ、メール、ブログ… 書く媒体でも「あなた」は常に見られています。
今こそじっくり学ぶ時です。
POINT
-02-
職場でも就活でも日本語は正しく
就活中の学生にとって自分のPRは必須項目。もちろん社会人にも重要なこと。よりきちんと伝えるためにはまず自分を知り、正しく美しい日本語を駆使できるようにしましょう!
POINT
-03-
言葉の面白さを追求しよう
日本語は奥が深いです。人と接する時に気の利いた日本語、やさしく温かな日本語を使えたらいいですよね。日本語を磨くことは日々の生活を豊かにしてくれます。言葉に関心を持つことで毎日が楽しくなりますよ。




皆さん、
日々日本語を
しっかり磨き
ビジネスや就活、学校、
さまざまな集まり、催し、
セミナー、
外国語学習に
是非、生かしてください!

そしていつも
輝いていてください。


まずはお問い合わせください。
詳細をお伝えいたします。

お問い合わせフォーム
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信



誰にでも気分のいい言葉が飛び交えば
エネルギーもパワーも上がります。
ストレスのない、健康的な空間になるのです。

言葉は力です。
言葉は人を変え
社会を変えることができます。

ワンランク上の日本語をつかうことで
豊かな自分と社会を
つくっていけたらいいと思いませんか。

そして

あなたの未来も
ことばが作り上げるのです。
自分の未来について
是非
「こうなりたい!
こうなるんだ!」
と、言葉にして叫んでみてください。
きっと希望どおりに
なってるはずですよ。


皆様のお越しをお待ちしています。




刻印

主催 ことばビジネスマスターカレッジ

韓国語教室からスタートした「マウル」が行きついた先は
「日本語を磨くことで3倍速く外国語スキルが上達する」でした。
外国語学習であっても
言語話者の母国語が非常に重要だと
分かったのです。

日本語話者ならまず日本語を磨くこと、
この重要性を伝えるべく
日本語関連のイベント、セミナーなどの
企画、運営も始めました。

現在、言葉を扱う教室やフリーランス講師の方に、
「経営&先生マインド」と組み合わせた語学指導ノウハウである
「語学教育ビジネスマスター講座」を展開中。


〒541-0052
大阪市中央区安土町二丁目 3 番 13 号
大阪国際ビルディング 31 階 131号
担当:蔡 七美(ことばビジネスプロデューサー)